第八回のびのびお絵描き教室(鷹栖教室)

2021.05.02(21:00) カテゴリ:Art School

GW真っ最中の本日、第八回のお絵描き教室を開催しました。

今回参加者は3名。GW中で予定が重なってしまい参加者は少なかったのですが、楽しい時間となりました。

「野菜を描こう」から、「赤と黄色のパプリカ」を丁寧に描いてくださったお子さんや、「緑と黄色の南瓜」を描いてくださったお子さん、「自由に描こう」から絶滅の危機に瀕している「リカオン」を描いてくださったお子さんもいました。

今回2回目の参加となるお子さんも、このお絵描き教室の環境に慣れてきた様子で、子どもたちで落書きに盛り上がる瞬間もありました。

この教室はお絵描き教室でありながら、絵の上達を目的としていない面もあります。

なかなか「自己主張」をすることに難しさを感じる日本社会で、子どもたちは学校という集団生活の中で「自己主張」することよりも「周囲と同化」することを学ぶように感じています。周囲と仲良くすることも大事ですが、同時に「個」をしっかりと確立していく必要もあります。

絵を描くことは、誰にも迷惑をかけない「自己主張」の行為と思います。普段はなかなか言えないことや感じていることを、画用紙の中では大きな声で主張して良いのです。

私は子どもたちの「こう感じたんだ」や「こう描きたいんだ」という想いを観たいと思っています。

新型コロナの感染拡大の様子をみながらの判断になりますが、次回は2021年6月13日の13〜15時に、鷹栖町地区住民センターで開催する予定です。

次回のテーマは「自由に描こう」か「くだものを描こう」です。

小学生対象で、受講料はお一人2000円です。兄弟姉妹も受講する場合は、お一人増えるにつき1000円プラスとなります。受講料に加えて場所代として別途300円程度を徴収させていただきますのでご了承ください。

のびのびお絵描き教室のお問い合わせや申し込みは、このHPの「CONTACT」からお願いします。