言葉って大事

2020.07.07(9:00) カテゴリ:Essay

人生を生き抜くとは苛酷なことである、と歳を重ねるごとに感じています。

生きていくためには生活の糧を得なければなりません。生活の糧を得る仕事の習得や熟練にも時間と努力は必要ですし、時代の影響も当然受けます。加えて、周囲を取り巻く様々な人間関係も複雑で、心を痛めることも多く、絶望の淵に深く落ち込んでしまうこともあります。

元々臆病で緊張してばかりの私。人間として成長不良のままこの年齢になってしまったと思っています。

そんな貧弱な私が読んで、心に響いた一節があります。

「苦難は忍耐を生み、忍耐は試練に磨かれた徳を生み、その徳は希望を生み出すことを知っています」(新約聖書「ローマ人への手紙」)

言葉って本当に大事。

言葉によって人を殺すこともできるし、生きる希望を与えることもできるのですから。