フルコンボ

2020.08.07(16:28) カテゴリ:Essay

私はゲームがとても下手で、ほとんどやりません。

学生時代にゲームセンターに行っても、すぐに終わってしまって全く楽しめなかったし、これならお菓子やジュースを買った方がずっと良い、と思い至って、ゲームセンターではゲームを全くやらなくなりました。

今はパソコンで楽しめる無料のゲームも多く、テトリスやパックマン、将棋のゲームなどをごくたまにやったりしますが、これらのゲームもすぐにメタメタに負けてしまって、楽しめないどころか、かえってストレスが溜まって仕方がありません。

娘はデジタルネイティブ世代らしく、iPadでいろいろなゲームを楽しんでいます。自宅にはおじいちゃんが購入した太鼓の達人もあって、時々楽しそうに遊んでいます。

太鼓の達人で全てミスすることなく太鼓を叩けることを「フルコンボ」と言うらしいのですが、娘が私の頭を「フルコンボ」します。

「フルコンボ」する娘を観察していて、妻が「いじめのメンタリティがよくわかるよね」と言いました。

私の頭を「フルコンボ」する時は、歯医者に行く前など、娘に強いストレスがかかっている時で、いじめは加害する人に、大きなストレスが恒常的にかかっている時に、そのストレスの吐口として現れ出る、と言うのです。

うーん、なるほど。

いじめは断じて許せないし、まずは被害者を徹底的に守らねばなりませんが、加害者の胸中にも耳を傾けなければ解決には至りません。

娘の「フルコンボ」からわかる、いじめのメンタリティ。

最後に、娘のために付け加えますが、娘はとっても優しい子どもです。