納得のいく人生

2021.03.10(10:00) カテゴリ:Essay

いくつかの作風を同時並行で描いています。

だいぶ前のことですが、同業のイラストレーターに「いくつかの作風で描いていると仕事が来なくなるよ」と、忠告されたことがありました。

確かにそうなのです。

作風を完成させることで仕事が発生する業界なので、「その逆をしているなぁ」と私自身も自覚しています。

ただ、イラストレーションの仕事を得るために描きたい欲求を抑える、というのもなんだか変な話ですし、イラストレーションの仕事を得ることが人生の目的でもないことはハッキリしていました。

表現者としての人生を選択したのなら、自分の思い描く「理想の表現」に向かって、のびのび描き、学んでいきたいと思っています。

より良い絵を描くだけでなく、美しいデザインの力や、心に響く文章の力なども少しづつ身につけて、自分なりの表現に辿り着きたいですし、なにより自分自身が自分の人生に納得したいと思っています。

豊かな才能をお持ちの方は世の中にはたくさんいて、比較すれば足元にも及ばない私ですが、出来なかったことが出来るようになったことを実感しながら、充実した納得のいく人生を歩めたらいいな、と思っています。