焙煎の香り

2021.10.14(6:00) カテゴリ:Essay

無農薬栽培の農家てっちゃんの畑では、今年はかぼちゃが豊作だったので分けていただきました。

酷暑と少雨で野菜の生育は大きなダメージを受けた今年ですが、かぼちゃや夕顔などは豊作で、「気候が亜熱帯化しているんじゃないか」と感じています。

そのかぼちゃをじゃがいも同様に揚げてみようと思い、フライドポテトの要領で調理したのですが、やや失敗してしまいました・・。

じゃがいもとかぼちゃでは火の通り方が違うし、同じように揚げてもかぼちゃの方は若干焦げてしまうのです。うーん、難しい。。

でも、若干焦げてしまったかぼちゃからは、甘くてほろ苦いコーヒーを焙煎したかのような香りが漂い、これはこれで美味しいそう。

パクリと口にすると、ビター&スイート。

調理に成功した訳ではないけれど、「これはこれで美味しいな」と感じたちょっとした出来事です。