合羽

2021.10.20(10:00) カテゴリ:Essay

家の中で合羽を着ています。

雪の無いシーズンは主に原付バイクか自転車で移動するようにしていますが、雨の日には合羽を着ます。これさえ着ていれば雨もへっちゃらで、濡れずに寒くもありません。

先日初雪が降り、だんだんと雪のシーズンに突入していくと、原付バイクや自転車では移動できなくなり、合羽も来年春までお蔵入りとなります。

家の中もだんだんと冷え込むようになってきましたが、「まだストーブを焚くには早いかな?」と思ったり、「灯油代をケチりたい」と思う私は、「そうだ! 家の中で合羽を着れば灯油代もかからず寒くないぞ!」と思いついたのです。

厚手で気密性が高い合羽を着ていれば、ストーブを焚かずにいてもあまり寒くありません。

旭川に移住してから冬のあまりな寒さに風邪を頻繁に引くようになってしまった私。風邪を引くと2、3週間は調子が悪く、仕事が出来なくなるのでとても困ります。

冬は細心の注意を払って風邪を引かないように気をつけなければなりませんので、家の中で合羽を着ることによって風邪を回避出来たらと思っています。

ただし、家の中でシャリシャリと音を立てる合羽を着て動き回る私に対して、妻と娘は唖然としていますが・・。