誕生日プレゼント

2021.12.24(8:00) カテゴリ:Essay

今月は同居する義父の誕生月です。

優しく聡明な義父。孫娘の成長に多大な協力をいただき、我々の生活も後押ししてくれる素晴らしい人格者です。

義父母のお家に転がり込んで10年になりますが、義父から芸術表現においての思考力や向き合い方を学ばせていただいています。

同居するまでの私の表現は「感覚的」に描くことばかりで、「考える」ことがとても弱かったですし、表現に対する向き合い方も、どこかで力が抜けてしまっていました。

義父は非常に考える人ですし、力を抜かずに徹底的にやり抜く人で、義父のその姿から、私に決定的に不足していた部分に気づかせてくださいました。

この10年間、一緒に生活する中で、義父から大切なことを少しづつ学ばせていただき、だんだんと私自身が変化してきたように実感しています。

生活の場においても芸術表現にしても、より深く考えて、手を抜かず、焦らず丁寧に向き合いたいと思っています。

日頃の感謝の気持ちを込めて、義父への誕生日プレゼントとして、今年は厳しい寒さでも快適に過ごせるように、お洒落で機能的な靴下を贈りました。

だいぶ高齢になった義父。

いつまでも元気でいてくださいね。