表現の学び方

2021.12.22(9:00) カテゴリ:Essay

私は絵を描いていますが、「勉強が足らんなぁ〜」と、つくづく感じています。

ほとんど独学で絵を描き続けてきたし、学ぶのがそもそも下手な私ですが、このところ「今一度、しっかりとした学び直しが必要だ!」と、感じています。

デッサンをはじめたのも学び直しの一つですし、過去の偉大な画家の作品などからも丁寧に学びを得ていく必要性を感じています。

一方、絵画表現の学び方は「絵画」からだけではなく、他の芸術表現からも学べると思っています。

私にとっては、大好きなマイケル・ジャクソンからも絵画表現を学ばせていただいています。

結局、芸術表現にしても人が行う行為ですし、人が人に向けての行為であると思うのです。芸術だけがこの世界に遊離して存在してはいないでしょうし、人と人との関係性で構築されているこの世界において存在するものと思っています。

そう言った意味で、マイケル・ジャクソンの表現は非常に勉強になります。

へっぽこな絵描きの私なので偉そうなことは言えませんが、あらゆる方面から学びを得て、一枚でも多く納得のいく作品を描いていきたいです。