チャリティー展「K市の風景 母と子」

2019.01.19(6:28) カテゴリ:ExhibitionInfo

旭川市の買物公園にある児童書店・こども冨貴堂のギャラリーKIDSで、保養活動のためのチャリティー展を開催します。このチャリティー展は2017年に引き続き2回目です。

原発事故から8年が経ち、関心も薄れ風化していく中で、確実にその爪痕により分断された人たちがいます。

事故が起きたにも関わらず、国が救済に動かない中、被災者に心を寄せる旭川の小さな取り組みを、私はできる範囲で応援したいと思っています。

本展覧会の作品サイズは概ね、FSMからA3サイズで、お求めやすい特別価格での販売です。点数は約25点でキャンバスにアクリルガッシュで描きました。売上の50%を旭川で保養活動を行っている「しまふく廊」に寄付します。

絵のテーマは「母と子」です。シンプルな作りの絵ですが、絵の中に自分を投影される方もいるのではないかと思っています。

多くの方のご来場をお待ちしております。