珈琲でホッと一息!?

創業1939年。長年の風雪に耐えた赤レンガの外観が、独特の存在感を漂わせている「珈琲亭ちろる」。『氷点』ではここで、啓造の妻・夏枝が眼科医の村井と偶然出会います。

「珈琲亭ちろる」の前で、ホッと一息入れるつもりで集まった動物たちが、なにやらバタバタしている様子を描きました。

 

冷めても美味しい「珈琲程ちろる」のコーヒー。パンケーキもオススメです。

珈琲程ちろる http://cafe-tirol.com