雨のち晴れ

『生きる』ということは、『愛し合う』ことなんだ、と気づいた時に描いた作品です。