K市の風景 29th

K市とは幼少期の私に大きな影響を与えた実在の街です。そのK市での想い出の輪郭はすでに形を失い、私の心の中に美しい記憶としてだけ残っています。実在の街「K」市と「K」okoro(心)の頭文字である2つの「K」を重ねてのK市の風景シリーズです。

私が小さかった時、おんぶをしてくれた母親の襟足を凝視していた記憶があります。そんな記憶の断片が、この絵を描かせたのだと思っています。

この絵は、旭川市のK様にお買い上げいただきました。