K市の風景 11th

K市の風景シリーズの11番目の作品です。

この世の全ての生命は、一人の女性と一人の男性が出会ってやってきます。

一対の男女のもとにやってきた新しい生命は、やがて時が満ちてこの世界に生まれてきます。

新たな生命がこの世にやってくるのには、偶然とも言える出来事の積み重ねの物語があります。

出会った時のこと。新たな生命がやってきたこと。

過ぎ去ってしまえば慌ただしい毎日の中、徐々に記憶から遠のいてしまいがちな大切なことがあります。

この絵をご覧になられた方の心が、あの時のことを思い出して、優しい気持ちになってくださったら幸いです。