『映画「夜明け前ー呉秀三と無名の精神障害者の100年」の上映とパネル展』フライヤー

旭川精神障害者家族連合会の主催で、『映画「夜明け前ー呉秀三と無名の精神障害者の100年」の上映と「私宅監置と日本の精神医療史」パネル展』が、2020年2月9日に開催されます。そのフライヤーを制作しました。

このイベントの内容は、今から約100年前に、精神病の理解や有効な治療法がなかった時代に、精神病患者への対応を調査・報告し、その改善に努めた日本の精神病学の基礎を築いた精神科医・呉秀三の映画の上映と、今なお存在する私宅監置と日本の精神医療の歴史を振り返るパネル展で構成されます。

今もって、精神障害についての理解が十分な社会とは言えません。精神障害への理解を深め、精神障害があっても差別されることなく、地域の中で生きていける社会の実現を目指しています。

参加費は無料です。どなた様でも参加できます。

多くの方のご参加をお待ちしております。