ミツイパブリッシングから新刊2冊出ます!

2018.12.28(17:51) カテゴリ:Publishing

編集者の妻と立ち上げた、小さな出版社ミツイパブリッシング。

来年1/25に新刊を同時に2冊出すことになり、12月は編集作業とDTP作業に追われる毎日でした。

絵が好きで描き続けた結果、30歳になってイラストレーターとして自立できたのですが、まさか自分が本を作るようになるとは思いもよりませんでした。

妻が著者と打ち合わせを何度も重ねて、少しづつ形になる原稿。その原稿を私がブックデザイナーの指示通りに組み立てて行きます。

美術大学を出た訳でもないし、デザイン会社で修行した訳でもない私。インデザインだって全く触ったことがなかった私は、ミツイパブリッシングをスタートさせた時は、まさに四苦八苦。頭がショートして、1日に何度も寝込む日も多々ありました。

刊行点数を重ねる中、DTP作業にも少しづつ慣れてきてはいますが、ミスが許されない緊張の作業。

原稿も打ち合わせを重ねるたびに、たくさんの変更、修正、朱字が入ります。

DTP作業も3校、4校、5校、6校・・・・。延々と緊張の毎日が続きます。

東京時代にお世話になったイラストレーターの安西水丸さんは、「イラストレーターになるためにはデザインがわからないとダメなんだ。だから私は電通でグラフィックデザインを、平凡社でエディトリアルデザインを学んでイラストレーターになったんだ」と仰っていました。

デザインを学ぶ機会がなかったし、そもそもデザイン感覚に乏しい私ですが、旭川に移住後、絵(イラストレーション)だけでなくポスターやフライヤー、パンフレットなどのグラフィックデザインの仕事も徐々にご依頼いただけるようになり、ミツイパブリッシングを立ち上げたことで本に関わるエディトリアルデザインの仕事(というかDTP作業・・)もやるようになりました。

まだまだ未熟な私ですが、自分なりに安西水丸さんの教えを実践しているつもりです。

新刊二冊は、『多様性のレッスン 車いすに乗るピアカウンセラー母娘が答える47のQ&A』(安積遊歩・宇宙 著)と『自分がきらいなあなたへ』(安積遊歩 著)で、来年1/25に発売します。

詳しくはミツイパブリッシングHPをご覧になってください。

ミツイパブリッシングHP→ https://mitsui-publishing.com