デッサンその2(アマゾン)

2021.10.24(22:15) カテゴリ:Essay

本日はデッサン教室でした。

少し前から石膏像の「アマゾン」を描いています。

高校時代に受験勉強で描いたことがある石膏像ですが、25年ぶりくらいに再びチャレンジしています。

石膏像はずっーと描いていませんでしたが、自己制作の絵画やイラストレーションの仕事などで絵は描き続けていて、今、新たに基礎に立ち戻ってデッサンも描いています。

基礎と応用を反復して自分自身の「底上げ」を期待しています。

なかなか忙しくて時間が取れませんが、言い訳をしていても仕方がないので、どうにか時間を捻出して、基礎となる学びに取り組んでいます。

このデッサンは、約10時間の作業です。

色の調子や表情、形態感、まだ細部まで着手出来ていないので、次回以降に調整したいと思っています。

何十年もデッサンは描いていなかったけれど、自分なりに絵を描き続けてきた結果、基礎となる力も上がってきていたことを実感しています。高校時代には描くことが出来なかったのですから。

絵の学びは直線的ばかりでは無いし、「受験」として考えなければ、時間をかけてゆっくりと自分なりの学び方で進んで行っても良いことも実感しています。