新刊『多様性のレッスン』のブックデザイン

2019.01.06(13:15) カテゴリ:Publishing

1/25発売のミツイパブリッシングの新刊『多様性のレッスン 車いすに乗るピアカウンセラー母娘が答える47のQ&A』のブックデザインを、昨年刊行した『みんなの教育 スウェーデンの「人を育てる」国家戦略』に引き続き、鈴木成一さんにお願いしました。

私が鈴木成一さんを知った経緯は以前のブログに書きましたが、鈴木成一さんのブックデザインで衝撃を受けたのは、25歳の時でした。

当時、私は東京・国分寺のオンボロ風呂無しアパートに住んでいて、アルバイトをしながら絵を描く日々を過ごしていました。

その頃、岡本太郎さんのリバイバルブームだったのか、岡本太郎さんの本がたくさん書店に並んでいて、読んでは励ましと元気をいただいていました。そんな中、岡本太郎さんの名著『今日の芸術』が文庫として発売されていることを知った私は、早速書店に注文しました。

後日、書店から注文した本が用意できたと電話があり、期待を胸に書店に向かいました。店員さんがレジの後ろの棚から注文した本を取り出して「こちらでお間違いないですか?」と見せてくれた『今日の芸術』の表紙に、私は大きな衝撃を受けました。

白地に黒のタイポグラフィが並んだシンプルな表紙で、遠目からでもインパクトがあり、記憶に残るブックデザイン。「カッコいい!」と、私は驚きました。見返しを見ると、鈴木成一さんのお名前がありました。鈴木成一さんのブックデザインはどれも素晴らしく、いつも新鮮な驚きを与えてくれますが、私にとっての鈴木成一さんのブックデザインの衝撃は、この本が最初でした。

そんな鈴木成一さんが手がけたブックデザインの『多様性のレッスン 車いすに乗るピアカウンセラー母娘が答える47のQ&A』は1/25発売です。

書店やアマゾンで購入できます。

詳細はミツイパブリッシングHPをご覧ください。

ミツイパブリッシングHP  https://mitsui-publishing.com/product/jibungakirainaanatahe